OTA GENNOSUKE

 

太田源之介​

1994年03月18日生まれ。

マルチクリエイタ-。

-学生時代-

勉強も運動もできない中学生時代、女の子にモテたくてはじめてギターを握る。

16歳のとき、ライブバー雷神で人生初ライブをする。

震撼ヒューマノイド(散解!)、THE   DAY(解散)、つめたいあさに(活動休止)、のバンドに所属。

-2014年-

上京。

仕事漬けの日々を送る。

-2017年-

 

音楽活動再開。

1月、言語学習アプリ”Lyriko”で外国人が日本語を学習するモードで『春の行方』が起用され、アプリ内で使用される。

5月、曽我部恵一、田淵ひさ子などが出演する新代田環七フェスティバルにて演奏。

10月、自主制作CD「 D E M O 」を発表。

-2018年-

​少しずつライブの本数を増やしてゆく。

10月、京都国際映画祭にて演奏。

​12月、自主企画ライブ「図鑑」を敢行。

-2019年-

月に5.6本、とにかくライブをこなす。

4月、自身初のMV「さよなら平成」を公開する。

11月、9曲入りのアルバム「温度」を発表する。発表記念にワンマンライブを敢行。

-2020年-

音楽・絵・動画など制作活動に熱を注ぐ。

4月、MV「光があるように」公開。

5月、東京から佐賀に帰郷する。

7月、MV「WONDER WONDER」公開。

8月、2400枚のコマ撮り撮影で作ったMV「低空飛行」公開。

9月、MV「淡水魚」公開。

     Live & Bar   417 にてワンマンライブを敢行。

10月、 えびすFMに生出演する。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • グレーのアイコンSoundCloudが