生活 #3


7/9

道端。深夜。自販機の灯り。

白っぽく、薄く照らされて。

友達と語る。音楽、その他諸々。

何人も目の前を通り過ぎる。

手にはもらった炊き込みご飯のおにぎり。アイスコーヒー。

聴かせてもらったデモ版の音源。

それはそれは面白い時間。

夜が相まって、映画の切り取った場面のように。ワンシーン。

7/10

嬉しい電話。

いつも気にかけてくれて嬉しい。

俺もそんな風になりたいと思い、でもきっとなれないことも分かりつつ、憧れて心が浮つく。

歌詞を考える。

一行がユニークになるように。

自由な発想で、私らしさを探していい。

いつの間にか時刻は、3:41。


  • SoundCloudが社会のアイコン
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon