• SoundCloudが社会のアイコン
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

    20190719


    決められた生活がぽろぽろほころんで、心がそれについて行っていいのか、僕に問う。

    自由は常に不安しかないと知らしめられ、心はしょんぼりしてしまう。

    そんな日に、友達の作ったとうもろこしご飯を食べた。

    懐かしくて優しくて頼もしくて、言葉にならないほど美味しかった。

    涙をささげてもいいと思えるくらい、ただただ素晴らしかった。

    美味しいご飯はいい。

    そして父の作ったご飯を思い出す。

    父は料理人で、たくさん美味しいものを食べさせてくれた。

    その度に、惚れ惚れした。

    寝ること、食べること、セックスすること。

    三大欲求のいずれかが真に満たされた時、今まで渇いていた心の芯がみずみずしくなる気がする。

    とめどなく溢れて。

    酔って歩いた帰り道。

    月を見て、あぁ生きている、と思った。