• SoundCloudが社会のアイコン
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

オーダーメイド vol.10

 

tozazの井田さんにお呼ばれして行ってきました。熊谷。

熱いと噂の。

 

モルタルレコードという場所でした。

民家をぶち抜いたような建物はなんとも味があって、ミシリという床が気持ちよかった。

街の匂いがなぜか懐かしいと思い、初めて来た場所なのに思い出の中を彷徨うよう。

目を少し閉じるたびにオレンジ色の夕暮れが薄紫の宵に変わっていくのを見て、ここでしかない時間の移ろいを感じた。

井田さんの好きな出演者で好きな場所で好きな人たちと作り上げる。

まさにオーダーメイド。築き上げてきたものを全部連れていくように大きな声で歌う井田さんがいました。

まっすぐな歌声は心に届くものです。言葉がビシバシ突き刺さるものです。

ここに来れたことを心から嬉しくなりました。

 

夜は、だだっ広い道路の車通りもすくなくなり、夜の空に月がぽっかり浮かんでいた。

みんなで外に出る。山崎さんはすごくいい人でした。共演した山岸さんは染みるハーモニカを吹きながら弾き語りしてくださいました。ありがとです。

そのみんなでなぜか怪談が始まりました。道路の真ん中で。

まさか日本一熱いと噂の熊谷でこんな寒い思いをするとは思いませんでした。

 

心なしか私の顔が強ばっているのもそのせいでしょう。

記憶に残る街でした。熊谷。

 

 

Please reload